増えつつある車買取の業者と今後の淘汰

増えつつある車買取の業者と今後の淘汰

車買取の業者の数は、非常に多いです。それは、カーセンサーというサイトでも証明されています。あのサイトでは、車の買取を行っている業者の一覧表を見る事ができるのですね。登録している業者の数は100以上ありますので、かなりお店の数が多い事だけは確実です。

 

恐らく今後も増えていくと思います。車買取というのはリサイクルブームの一環でもありますので、買取の事業を行っている業者の数が増えてもおかしくありませんね。

 

業者の数が増えると淘汰される事も

 

しかしあまり業者の数が増えてくると、今度は淘汰が発生してもおかしく無いのです。というのも、金融業界で次のような事例がありました。

 

あの業界は、一時期かなり業者の数が増えていました。それで金融業者全般を管轄しているある機関が、業者に対して透明性高く経営の数字を明示するよう義務付けたのですね。その数字が一定の水準以下になってしまっていると、金融業者を止めなければいけません。

 

出典
スイフト下取り

 

その水準以下の業者が、とても多かったのだそうです。それで一時期は、金融業者の数は激減していました。つまり経営が不健全な業者は、淘汰されてしまった訳ですね。

 

今後車買取の業者が淘汰される可能性も

 

車買取の業界では、現在業者の数は増えつつある状況ではあります。しかしいずれどこかのタイミングで、何かのルール変更が発生してもおかしく無いと思うのです。もしも金融業界のように業者の健全性の明示が義務づけられるとしたら、やはり車買取の業者も何社かが淘汰されてしまうと思います。今後そのような事が発生するかどうかが定かではありませんが、可能性はゼロではありませんね。

 

となると車買取の業界としては、健全性を保つように努力する姿勢が求められているのかもしれません。

関連ページ

ネットでウイナーグループに車査定を依頼する時のポイント
元ディーラーがアドバイス!安心して車買取ができるノウハウ